2008年03月13日

脇役

梅干の脇役と言えば、(全然脇ではないのですが・・・!)
やはり「シソ」!

梅干の紅は、シソの紅です!

そしてあのさわやかな酸味を香りを出してくれるものシソの役目なのです。

梅は、気になりますのでそれなりの土地が必要ですが、シソはちょっとした家庭菜園程度の広さでも、十分に育ちます。

梅干に使うだけではなく、刻んで刺身のツマにしたり、乾燥させて
「ゆかり」なんていうふりかけにしたり!
(シソのふりかけ、ホント美味しいですよね!)

日本の伝統食って、素晴らしい!
よだれが・・・。


育毛
posted by すーい at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89368027

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。