2008年06月16日

梅の完熟度

地域によっては違いもあるでしょうが、あと数週間で、梅がほぼ熟するのではないでしょうか・・。

梅酒などに利用する場合は、「青梅」の状態で採取し、出荷をしますが、本来梅干しに利用する場合は、黄色くなった完熟梅の方が、美味しく出来上がるような気がします。

あと前にも書いたように「梅ジャム」ですね・・。

これも、完熟梅の方が、美味しい・・。

身が完全に熟せずに、摘み取りいろいろと加工して使うのは、梅ぐらいじゃないでしょうか・・・。

他の果実は、ほとんどが完熟したものの方が、良い評価を得ています。

例外としては、「キウイフルーツ」は完熟前ですね。

でも、これは外来種であり、日本古来からの果実としては、梅が唯一だと思います。

外来種といえば、梅も本来は、8世紀頃に中国から伝わったものであり、日本固有の植物ではありません。

ただその食べ方や、利用の仕方は、独自に発展を遂げたようで、梅本来が持つ効能(クエン酸を豊富に含む)を有効に利用してきた歴史は、自慢してよいと思っています。
posted by すーい at 21:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

梅雨入り

ちょっとしたお店には、摘み立ての青い梅が、並ぶようになりましたね。

でも値段を見ると、1kgほどで800円〜1000円!と結構な値段になっています。

まあ梅の種類にもよりますし、等級や粒の大きさ、傷の有無など価格を決める要素は沢山あります。

出来れば傷の少ない、中ぐらいのものを手に入れたいですね。

最初から、沢山購入して、持て余すよりも、少な目の量で、じっくり漬けた方が、成功する確率も高くなると思います。

そうそう、シソも美味しい梅干しをつける上で、大変重要です。

新鮮なものを選びましょう。

家庭菜園のある方なら、簡単に栽培できますし、ちょっとしたプランターでも、育てる事は可能です。

是非挑戦してみてください。



毛髪再生の軌跡
posted by すーい at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。